topimage

2017-08

素敵なプレゼント - 2014.06.08 Sun

にゃんちゃんの命日の日
素敵なプレゼントが届いた。

可愛いカレンダーや手作りのクッキー
DSC04240.jpg
めい、にゃんちゃん、ぷりん。
ちゃんと名前まで入れてくれた。

DSC04242.jpg

DSC04243.jpg 
(´;ω;`) 泣くやろ。こんなメッセージもらったら。

4の日は、中でも一番気お気に入り。
DSC04246.jpg

笑ってるうちに元気が出て来る!
そう、笑っていれば!

べるるさん、ありがとう。

本人に許可なく載せてしまったけど、
にゃんちゃんに免じて許してくれるね。

にゃんちゃんは
悲しいことばかりではなく
こんな素敵な縁もつないでくれたんだ。

みんなに支えられてここまで来たよ。

ブログのコメントでもどれだけ元気をもらったか分からない。

本当にみなさんに感謝の気持ちでいっぱいです。

改めてありがとう。


さっそく、にゃんちゃんのとこに。

なんだなんだとプリンが追いかけてくる。
DSC04247.jpg

あ、あぁーっ!!

DSC04249のコピー どうでもいいけど、すごい外マタ

DSC04248.jpg

狙ったように芽生のクッキー。。。

('ェ';) 首が…

美味しくいただきました。


DSC03646.jpg
            あのオトコただですまないわ。








関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

命日

v-132 4日は、にゃんちゃんの命日だったのですね…。
今思うと、”ありがとう”を言う暇もなく、突然の別れだったから、さぞつらかっただろうと思います。
 その点、ののちゃんは病気での衰弱だったから、いっぱいいっぱいいっしょに過ごす時間が持てて、幸せだったのかもしれません。
 でも、終末期にいっしょに聞いたCDなどは、いまでも重過ぎて聞けません。
 願いがひとつかなうとすれば、もう一度だけニャンちゃんをダッコして、「ありがとう」と言いたいですね…
                              <ののちゃんより>

すてきなプレゼント……。
クッキーとっても可愛いね♪
「どんっ」て踏んじゃった王子のお顔が、超カッコいい!
めいたん、美味しかったから許してあげてね。

もう2年になるんですね。確か最初に母ちゃんさんの旧ブログを見つけたのが、にゃんちゃんが亡くなって数か月後で、丁度その前年にFIPでミューを亡くしていた自分は他人事とは思えず、それからちょくちょくココへお邪魔するようになったんでした。でもこうやって母ちゃんさんはじめ色んな方から思い出してもらえて、にゃんちゃんきっと喜んでますよ。

ということで今日は何のボケもオチもなく。。。

梅雨とは縁遠い晴天の大陸より。

あ”ー! 踏んでる。
しかも外股‼︎ これは故意と思われる。(  Д ) ⊙ ⊙

にゃんちゃん 許しておくんなまし!

おはようございます(^.^)
思いやりのあるプレゼントですね〜
これは
本当にうれしいね
ニャンちゃんの気持ちを代弁しているに
間違いなし!
そう思える……


ククククク( ^ω^ )
王子
なかなか やるね〜
ささやかな抵抗??v-218

にゃんちゃんが天使になって2年になるのですね。
嘘みたいですが本当なんですね。
かぁちゃんさん!
笑顔にしてくれる 王子と芽生ちゃん。
目には見えないけどそばに にゃんちゃんがいるよ!
「笑ってるうちに元気が出てくる」 にゃんちゃんがそう言ってるんだよ♪ね!


kitcatさん
お別れする辛さには、突然も何もないかもですよ。
大事な子が辛そうだったり苦しそうだったりするのを
見るのはとても辛かったと思う。
私もあの動画で使っている曲は、
やっと最近泣かないで聴けるようになりました。
抱っこしたいなぁ、にゃんちゃん。。。
ののちゃんも公園に行って抱っこしたかった。

ヒトSさん
Sさんやアイちゃんにもたっくさん助けられたね。
ありがとう。
なんかあの角度の王子、いいかもね!
かっこ良く見えるよね。
たまには、そんなときもないとねぇ。
銀たん、どべーんとなっててもカッコいいもの。。。
アイちゃん頑張ってるかなぁ。

Mikeさん
2年です。長いような短いような。
ミューちゃん、FIPでしたね。
前に友達もいろいろご相談させていただき
あの時は本当にありがとうございました。
それを見てて、やっぱり病気も辛いなって思った。
自分が向き合えるだろうかって。
こうやっって皆さんに思い出してもらえるにゃんちゃんは
きっと幸せですね!
梅雨ないのか〜!いいなぁ。

fukkoさん
故意か!やっぱりそうなのか!
もう王子、美味しいとこもってくからねぇ。
そんな王子ファン急増中。多分。
くーちゃんの鼻、なんか他人事とは思えない。。。

お名前ないない さん
ククククでだいたい分かりますけどね!
ちゃんと校正しないと駄目よぉ。
みんな優しいよねぇ。
私もそんな人間になろう。ってもう遅い…
王子ね、ドンって乗ったあと動かないでじっとしてた。
ちゃんとカメラで撮るの待ってたのかな。凄いでしょう〜。

あっこさん
いつもありがとうございます。
コメも入れず、のぞきに行ってます。
にゃんちゃん、いるよねきっと!
そうだぁ、笑っているうちに元気が出て来るぅー!
笑顔でがんばろ。
ま、いやでも王子と芽生が笑かすでな。

ククククククの私です。
あえてまた名無しの権兵衛で…σ(^_^;)

名前…… Nameのところに
◯◯ちゃんママって出る時と出ない時あるよね!????
慣れてないんですね……

っていつまで慣れないんだ!!!!
って感じか……(O_o)

あっ ばれたか(; ̄ェ ̄)

素敵なプレゼントですね。
「笑って居いるうちに元気が出てくる」
にゃんこちゃんが母ちゃんを励ましている様な言葉。
この絵の猫さんもにゃんこちゃんに似ていますね。
これからの1年も笑っていてほしいと思っているにゃんこちゃんの為にも泣かないでね。

マルちゃんママさん
あえて突っ込むけど、
慣れていないってもう何回もやっとるやろ。
ま、そこがマルちゃんママのいいところだねぇ。

萌猫さん
ありがとうございます!
そう、なんだかこの絵
にゃんちゃんを描いたみたいになってる。
もう泣きませんよ。たまにしか。。。

今週ちょっと忙しくて、久しぶりに覗いたら・・・

あー!絵心のなさが世間にバレてしまったぁ!
今さらだけどコメントしてしまう私。

クッキー踏んだ王子、ナイスです。
芽生ちゃんを踏んだところがまた、ナイスです。

私も4日の言葉が一番好き♪
母ちゃんにピッタリの言葉だよね。

それにしても、芽生ちゃんのむっちり具合がたまらん♡

べるるさん

うふふふふ。
大丈夫よぉ。とってもよく描けてるものぉ。
せっかく作ってくれたのにごめんね。
王子も悪気はないんだ… 芽生は嫌い。。。
もういつになったら仲良くなるのかしら〜。
芽生、かなりムッチリきてるよね。
心臓圧迫しないように気をつけなくちゃね!


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noccononyanko.blog.fc2.com/tb.php/297-f622dfff
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

芽生が来て1年 «  | BLOG TOP |  » にゃんちゃんの命日

プロフィール

にゃんこの母ちゃん

Author:にゃんこの母ちゃん
3度のメシよりにゃんこな母ちゃん。
猫の森にて「猫の学校」修了
ホリスティックケア・カウンセラー資格取得。
出没エリア:東京

Staff
・永遠のマドンナ にゃん子
  2012.6.4 お星様に
・プリン(2011.9.11/福岡 )
  にゃタロー家からスカウト
・芽生(2013.6.12/福島)
  ねこひと会よりスカウト
その他お世話係:父ちゃん

我が家の子どもたち

 突然ベランダに現れた天使     にゃタロー家よりスカウト     ねこひと会よりスカウト

最新記事

twitter

ブログ村

ブログランキング

月別アーカイブ

HONE HONE CLOCK

カテゴリ

はじめに (1)
天使になった、にゃんちゃん (41)
プリン (149)
芽生 (22)
虫さん (4)
日常 (58)
プリンと芽生 (46)
Dear ブロともさん (18)
猫バカの集まり (21)
猫セミナー (11)
引っ越し (13)
帰省 (10)
里親募集 (13)
悲しいこと (5)
未分類 (11)
竜脱走 (2)
お出かけ (12)
東北弁 (1)
猫様遊びのこと (0)
猫のおもちゃ (1)
プリン病院 (2)
お酒 (1)
旅 (3)
猫トイレ (2)
料理とか (2)
ご飯など (0)
猫草 (1)
季節の行事 (6)
グッズ (1)
骨折 (22)
オリジナル (1)
猫ごはん (1)
猫さんのために (2)
プレゼント企画 (7)
旅たち (1)
ハンドメイド (2)

アクセスカウンター

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

記事一覧

にゃんちゃんとお別れして

プリンが家族になって

芽生が家族になって

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

super nyanko

super purin

プリえもん

三つ編みプロジェクト2012.3

三つ編みプロジェクト

Black Cat Club

QRコード

QR

あし@

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: