topimage

2017-05

セミの次は… - 2012.09.07 Fri

なんだこれ…
カナブンか。。。
(虫嫌いな人、ごめんなさいよ)
1.jpg

2.jpg

3.jpg

こんなに王子の後頭部ばかり見せてもしかたないので…
4.jpg

家の中にお持ち帰りになって
召し上がる前に捕獲。
5.jpg

我が家の虫捕獲ケースは大活躍。
これだったら、母ちゃんもなんとか捕獲できます。
父ちゃんに授けられました。

飽きられてる。。。
6.jpg

勘弁してくれぇ。
何日か前、毎日カナブンを捕獲した。家の中で…
いつもそこには、チョイチョイしているものがいる。。。

なんで?なんでなの?どこからくるの?

ま、でもアマンダんちの竜みたいに
蛇捕まえてくるよりはいいか

にゃんちゃんカナブンにロックオン
このときも、虫捕獲ケースは登場してた。
このケース、ちっこいトマトが入っていた。

FI103269_2E.jpg

関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

こんにちわ。

虫はさて置いて~トマト!こんなちっちぇのに入ってんの?。
きっと高級トマトなんだべなあ~。

プリンは「チョイチョイ」出来なきゃ虫じゃねえ!見たいな?。

うち・・・ちょっと留守にしたらゴキブリが(外に居る大きいの)侵入・・・(泣)
チビ子が居るからコンバット置けないし(半放し飼い中)で思い出した!。
のらにゃんが使ってた「ぱお?」見たいなの!明日買おう~っと。

ゴキブリホイホイ・・・チビ子が捕まったらたまんねえしなあ。

虫で遊ぶのはいいけど家の中でコロコロやるのは
勘弁してほしいですよね~。
足だけがあっちこっちに転がってるし~・・・

これからの時期はカメムシが・・・
これをチョイチョイされると臭くてたまりません!!

そーいえば ゴキさんもそっちのは立派だよね~
やっばり暖かいところは いろんなものがよく育つのかしら~(^_^;)

虫だったら網でも捕獲できるけど
ゲロゲーロは無理
なんかいい方法考えてケロ

決まってるだろ、次は

次はゴキブリだ。
もうやってんじゃねえの?
部屋の隅っこや机の下、目立たないところに転がっているだろ、翅や脚の千切れたのが。
オレの家じゃ、オレの活躍でゴキはいなくなったぜ、エヘン。

もま親分さん

トマト甘くて美味しかったよ。
少しだけお高いけど。

出たか!暫く人がいなくて天国だったからね。
パオね、なかなか売ってないんだよ。
売ってるかなぁ。
ホイホイにチビ子は入らないんじゃ〜。高〜いとこに
貼付けてみたらどうかな。

道産子ママさん

足だけになると…
なんの足か判別が難しくなりますぜ。
カメムシってこれからでしたっけ!
前にカメムシをチョイチョイして
手を振って勝手に走り回ってたよ〜

にゃにゃさん

そうデカいよね!
でも最近、ちっこいのが出るの。子供…
巣が近くにあるのか〜。怖いよぉ。
ゲロゲーロね…
足でバンってやると、ビックリしてピョーンとなるから
そこを鍋と蓋をもって捕獲するってのは。。。
鍋使えないな。

虎ちゃん

あれっ!スリム系じゃなくて、「スリムな」になったんだ。
スリムりたいがじゃないの。

虎ちゃん、その捕獲したブツはどうしてんの。
まさか食べちゃってるんじゃ〜。
ゲテモノ喰いの虎ちゃん。

え?
プリンちゃん、カナブン食べるの?
え?
うちのニャンズも食べてるのやろか?
最近はなくなったけど、3にゃんが若い頃は朝起きるとゴキブリのバラバラの遺体が
転がってたことがあったなぁ。
ほんとパーツごとにバラバラに。
ちょっとゴキちゃんが可哀そうになりました。
ああ、そういえば、ゴキブリホイホイを家のあちこちに置いていたら、
こじが捕まってたんだよね。
ゴキブリホイホイに引っ掛かる猫って・・・
写真を撮っておけばよかったなぁ。

トマトが美味しそう~

今日はお侍さんから王子になってるよ(笑)
王子いろんなお土産持って来るんだね~。
しのちゃんママはカナブンのほうが苦手かも。。。
だって足がひっかかったら なかなか取れなくて痛いじゃん。
「虫捕獲ケース」なんてあるんだと思ったら
トマトが入ってらっしゃったのね。

プリン王子の後頭部、真っ黒でカッコいいよ!
横たわってる姿、モノクロ写真みたいだ・・・
ほんとにアンダーコートは白いんだねぇ。

アイちゃんが生まれた頃うちにいたギャビーという三毛は、
にゃんちゃんみたいにお出かけが好きだったんだ。
出入り自由にしてたから、毎日いっぱい狩りをしてた。
とくに夏は、蝶・トカゲ・すずめ・その他色んな虫をゲットしてたよ。
田舎じゃないのに、横浜なのに、見たこともないような生き物を
たくさん捕まえてた。
ある日、外出から戻って電気をつけたら、
床にはキャベツを千切ったようなものが散乱し、
壁には緑色のイモムシみたいなのが這ってた。
それはイモムシじゃなくて、「成虫」だったの。
散乱してたのは蛾の羽・・・
壁を歩いてたのは蛾の胴体・・・
わたしの絶叫がこだまする部屋で、
ギャビーは得意気におヒゲをヒクヒクさせてたよ。
ベッドの上に、黒揚羽が散乱してたこともあった。
恐怖でした。

プリン 触れない虫には興味なしっぽいですね^^;;

セミとかカナブンとかはね~猫のツボだよね~。
先代猫のチロルはトカゲ咥えてきたよ。発狂したよ。
そういえば、今年はセミはあんまり飛んで来なかったです。
ウチの2匹にはつまらない夏だったかも。
王子・・・飽きるの早いよっv-8

ここみねこさん

カナブン食べたことは無いと思うけど…
セミ食べるんだったら、食べるんじゃないかぁ!
というより、ゴキ食べるの?
それは… かなりキツい。
こじちゃんが、ホイホイに捕まったって
どんだけ大きいホイホイやねん・・・

しのちゃんママさん

うん、そう!
お侍さんと王子かけもちなの。
カナブンはでも、バタバタ、じじじじしないよ。
飛ぶと怖いけど。
そう、トマト様が入っていらっしゃったケースですのぉ。

ヒトSさん

後頭部誉められたのは、後にも先にも無いな…
ギャビーちゃん、すごいね。
でもそんだけ修羅場(?)をくぐってきたSさんだから
もうなんも怖いのないね。
そのイモムシみたいなの、どうしたんだろ。
怖い怖すぎる。
でも散乱してたってことは、食べてないんだぁ。。。

rewnoss76さん

まさしくそうでござーます!
少しチョイチョイするけど
後はもうあきらめて次の獲物を探しております。

猫とともに幸せさん

トカゲっ! トカゲもいやだぁ!
なんか猫飼いの人たちっていろんな経験してるのねぇ。
でも、その捕まえられるトカゲもトロいというか…
だってシッポ切って逃げたりするよ。
前、にゃんちゃんが居た頃は、家の周りはシッポが切れた
トカゲをよく見かけました〜。

せっかくの おもちゃを取り上げられたプリンちゃん
残念でしたね。

じんは、逆に虫を怖がってました。
窓の外の鳥を見ても <かかかっ>って言わなかったし・・・

じんをもらった家は 50匹以上の猫がいて
それこそ皆で なぶりもの?にするもんだから
1匹の虫もいなかったようです。
その正統派の血を受け継いでいたはずなんですけどね。
でも 虫をお食べになった後
チュ~はしたくなかったかも・・・


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noccononyanko.blog.fc2.com/tb.php/21-c9be8628
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

この仕業は… «  | BLOG TOP |  » 頑張り感

プロフィール

にゃんこの母ちゃん

Author:にゃんこの母ちゃん
3度のメシよりにゃんこな母ちゃん。
猫の森にて「猫の学校」修了
ホリスティックケア・カウンセラー資格取得。
出没エリア:東京

Staff
・永遠のマドンナ にゃん子
  2012.6.4 お星様に
・プリン(2011.9.11/福岡 )
  にゃタロー家からスカウト
・芽生(2013.6.12/福島)
  ねこひと会よりスカウト
その他お世話係:父ちゃん

我が家の子どもたち

 突然ベランダに現れた天使     にゃタロー家よりスカウト     ねこひと会よりスカウト

最新記事

twitter

ブログ村

ブログランキング

月別アーカイブ

HONE HONE CLOCK

カテゴリ

はじめに (1)
天使になった、にゃんちゃん (41)
プリン (147)
芽生 (22)
虫さん (4)
日常 (58)
プリンと芽生 (46)
Dear ブロともさん (18)
猫バカの集まり (21)
猫セミナー (11)
引っ越し (13)
帰省 (10)
里親募集 (13)
悲しいこと (5)
未分類 (11)
竜脱走 (2)
お出かけ (12)
東北弁 (1)
猫様遊びのこと (0)
猫のおもちゃ (1)
プリン病院 (2)
お酒 (1)
旅 (2)
猫トイレ (2)
料理とか (2)
ご飯など (0)
猫草 (1)
季節の行事 (6)
グッズ (1)
骨折 (22)
オリジナル (1)
猫ごはん (1)
猫さんのために (2)
プレゼント企画 (7)
旅たち (1)
ハンドメイド (2)

アクセスカウンター

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

記事一覧

にゃんちゃんとお別れして

プリンが家族になって

芽生が家族になって

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

super nyanko

super purin

プリえもん

三つ編みプロジェクト2012.3

三つ編みプロジェクト

Black Cat Club

QRコード

QR

あし@

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: