topimage

2017-11

スポンサーサイト - --.--.-- --

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「猫の学校」行ってきた!〜さよなら、またね - 2013.02.27 Wed

学校っていっても、
大好きな猫の話をして笑ったり泣いたり、
猫さんがいらっしゃれば、腰パンしてみたり。
楽しいのよぉ〜。

猫の森ワークショップ

明治神宮を散策したり、もりだくさんの授業。
その中に、「さよなら、またね」のお話があった。

愛猫とのお別れについて…

はっきり言って不安やった。。。
大丈夫やろかぁ。号泣してなんもならんとちゃうかって。

だって、まだにゃんちゃんとの別れを受け入れられずにいる母ちゃん。
月命日のたびには、ブログでも寂しい悲しいって書いては、泣いて。
にゃんちゃんの亡くなった林を見ては泣いて
そんでもって、引っ越までして…



にゃんちゃんが、今どうしているのか、
どんなことを思っているか。
想像してみる。
書いてそれを読む。

声が出ない。。。
オーイオイって泣きそうやもん。

20110321234141.jpg

落ち着くまでみんな待っててくれた。
同じように悲しい経験してるみんながいる。

詩の朗読もした。

つい嗚咽がこぼれ… ん?
ワテやない。
隣にいるマヤちゃん(猫の学校で知り合った)やんか!
何泣いてんねん。
グウちゃん、そばにいるやんか。
母ちゃんよりめっちゃ泣いてんねん。

マヤちゃんが泣いてくれたおかげで
壊れそうな母ちゃんは、踏みとどまることができました。

彼女も病気の愛猫を抱え不安のなか
最悪の事態を考えざるを得なかったという。
彼女の思いが救ったんだと思った。

会いたいよ、寂しいよって
いつも泣いている母ちゃんでいてほしいなんて
にゃんちゃんは、思っていないんだなって
改めて思った。

悲しくて会いたくて。
どうしようもなくて。
猫と話せるCD本を買ってみたり、
アニマルコミュニケーションを受けてみたり、

そして今は、猫の学校。
にゃんちゃんのためだけではなく、プリンのために。

2013022423240000.jpg

母ちゃんには、全てが必要だったよ。

笑っていないと!
いつも明るい母ちゃんじゃないと!

でも命日には、また泣くで。。。


南里さんの詩を一部紹介

 世界中を探してもあの子はあの子だけ。
 世界中を探してもあなたはあなただけ。
 そんな、あの子とあなたが出逢う。
 こんな倖せがあるだろうか。
 あの子とあなたが別れる。
 こんな悲しみがあるだろうか。。。。。

 もう一度同じ苦しみを味わおうとも、  
 またあの子と暮らすことを選びます。


CIMG2453.jpg




関連記事
スポンサーサイト

● COMMENT ●

母ちゃんの文章読むだけでウルウルくるよ
私がもし、そこにいたら・・・とか考えたり
それだけで苦しい。
逢いたい、淋しいと思うし、泣けるもんはどーしようもないよ
あの子達が望んでないのは分かってる
でも、時々なら許してくれるよね
詩を最後まで読むのに時間かかっちゃった・・・
最後の2行は、まさにその通りです。。。
素敵な詩を教えてくれてありがとう。
心に刻みたいと思う。

また思い出し泣きしてもうたやん!
朝から目が腫れるやん。

私も病気やったこたがいつ居なくなるかと不安やったな。
毎朝、こたの顔を見る度「良かった今日もこたに会えた」って思って抱きしめてた。
病気じゃなくてもいつかはお別れの時が来るけど、想像でけへんねんなぁ。
あの時、あのこたが動かなかった時、思い出すと涙が止まりません。
だから普段は考えないようにしてる。忘れたふりしてる。
最後の詩はいいですね。
最後の2行は、まったくその通りですよ。
また一緒にあの子と・・・・

大切なものを失った悲しみや淋しさは
理性ではわかっていても中々受け入れられないですよね
子供の頃の別れも大人になってからの別れも
やっぱりいつも心の中にあります

南里さんの詩
本当にそう思います

今日うちの月命日でした。
自分の情けなさで泣けてきます。

心温まる詩ですね 心に余裕があればもっと感動できるんだろうな・・・

結構こたえます

こんばんは

ペットロスって意外と後引きますよね
僕もコレまで世話してきたネコたちの写真
目にする度に何年経っても
いまだに涙腺が壊れたように泣けてきます
今世話してる家ネコのニャンコや
外ネコのトラ美ちゃんが
死んでしまったら・・と思うと
怖い気がしますが
でもいずれ先に逝くだろうし
僕が看取ってあげないといけないし
それだからこそ悔いのない今を
大切にしなくちゃね

俺も経験無いけど、「今を一緒に過ごしてそばに居てくれる」ただそれだけで、倖せありがとうの涙の日々だよ・・・

やばい・・・泣いちゃいました。
今はココもミミもそばにいるけど、想像しただけで。。。
さよなら、またねは何回読んでも涙出ます。

にゃタローさん
そやね、にゃタローさんも同じやもん。
今回は明るめに書いたつもりやけど
記事が記事だけに泣けるよね。
いい詩でしょ。
いい詩すぎてめっちゃ泣けるねん。
でも悲しいだけじゃなく、また少しだけ前に進むことができたよ。

マヤちゃん
めっちゃ泣き虫やんか。
人のこと言えんけど。
泣いてもその後に笑顔になったらええねんなぁ。

ここみねこさん
考えないようにするっていうのすごく分かる。
そうでもしないと毎日毎日泣いて暮らすみたいに
なっちゃうやろ。
こたちゃんが亡くなった時の記事すごく覚えてる。
思い出しただけでも泣ける。

卯月さん
みんな同じことをやっぱり思うよね。
その子だけしかいなくて
どんなんでもまた会いたいってね。
ちゅちゅちゃんは、まだまだずーっと元気でいてもらいますよ!

rewnoss76さん
え、今日月命日でしたか!月末じゃなかったですか。
もしかして、たまちゃんじゃない。。。
自分の情けなさって… 心に余裕があれば…って
どうしたぁ!いつものrewnossさんじゃないぞぉ!

まっとしくん
こんばんは。
後ひくんですよねぇ。いつまでひくんでしょうか。
トラ美ちゃん、お外に出てるから本当に心配するよね。
この前帰って来なかったときも凄く心配した。
順番は、そう正しいんだよ。
自分が先に逝ったら看取ってあげられないものね。
ホントそうだなぁ。。。

いのっちさん
さくらちゃんは、まだまだ先のことだけど
やっぱり考えてしまうことはあるよね。
私も、元気でいるのに、
ずっと一緒にいるんだからねって、抱きしめて泣いてたもん。

べるるさん
泣けるよね。あれヤバいくらい胸にくる。
猫を深く愛した人だからこその詩だよね。
万が一そんなふうになった時のことを考えておくことも
大事だけれど、悲しいよね。。。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます


管理者にだけ表示を許可する

トラックバック

http://noccononyanko.blog.fc2.com/tb.php/117-2d8ec03b
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

どれも良くて «  | BLOG TOP |  » 新居でケケケ

プロフィール

にゃんこの母ちゃん

Author:にゃんこの母ちゃん
3度のメシよりにゃんこな母ちゃん。
猫の森にて「猫の学校」修了
ホリスティックケア・カウンセラー資格取得。
出没エリア:東京

Staff
・永遠のマドンナ にゃん子
  2012.6.4 お星様に
・プリン(2011.9.11/福岡 )
  にゃタロー家からスカウト
・芽生(2013.6.12/福島)
  ねこひと会よりスカウト
その他お世話係:父ちゃん

我が家の子どもたち

 突然ベランダに現れた天使     にゃタロー家よりスカウト     ねこひと会よりスカウト

最新記事

twitter

ブログ村

ブログランキング

月別アーカイブ

HONE HONE CLOCK

カテゴリ

はじめに (1)
天使になった、にゃんちゃん (41)
プリン (149)
芽生 (22)
虫さん (4)
日常 (58)
プリンと芽生 (46)
Dear ブロともさん (18)
猫バカの集まり (21)
猫セミナー (11)
引っ越し (13)
帰省 (10)
里親募集 (13)
悲しいこと (5)
未分類 (11)
竜脱走 (2)
お出かけ (12)
東北弁 (1)
猫様遊びのこと (0)
猫のおもちゃ (1)
プリン病院 (2)
お酒 (1)
旅 (3)
猫トイレ (2)
料理とか (2)
ご飯など (0)
猫草 (1)
季節の行事 (6)
グッズ (1)
骨折 (22)
オリジナル (1)
猫ごはん (1)
猫さんのために (2)
プレゼント企画 (7)
旅たち (1)
ハンドメイド (2)

アクセスカウンター

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

記事一覧

にゃんちゃんとお別れして

プリンが家族になって

芽生が家族になって

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

super nyanko

super purin

プリえもん

三つ編みプロジェクト2012.3

三つ編みプロジェクト

Black Cat Club

QRコード

QR

あし@

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。