topimage

2014-02

たしなむ程度の酒と、マナー違反な猫 - 2014.02.17 Mon

気付けば1週間もブログさぽってしまったわ!
皆様いかがお過ごしでしょうか。

わたしゃ、ちょっと前になりますが
猫とものロンプさんと蕎麦屋で一杯やりましたよ。

日本酒呑みたくなっちまってねぇ。

ええ私、酒はたしなむ程度に飲みますが…
彼女もそう申しております。

席について、

「あそうだ、無かったことにするサプリ飲んでもいい?」と私。

そしたら、彼女…
「うん、あ、私もウコン飲んでおかなくちゃ。最近残るのよね。」

そう言って彼女がバックからだしたものは、
錠剤じゃなくてドリンクタイプのウコン (・o・;)ェ…

いやいや、ドリンクタイプは無いでしょう。
皆さん見てはるし。(実際には他の客は1組だったけど)

しかして、私のハートはグっと掴まれたのであった。

おっとこ前やなぁ〜!

そして、日本酒はやっぱり「吟醸」じゃなくて「純米酒」よね!と、
酒のこだわりが一致しことに、更に惚れ。

さて、たしなむって… あえて調べてみた。
面白い記事が載ってた。

 好んで親しむという意味。
 酒の味わいやその場の雰囲気は好きだけれども
 多量には飲まない(飲めない)という意味で使う言葉。
 つまり、「お酒は強いの?」と尋ねられたお嬢様が、
 「たしなむ程度です」とウソをつくときに主に用いるのである。
 しかし実際のところ、ほんとうに「たしなむ程度」しか
 酒が飲めないお嬢様は「飲めません」と言うので、
 「たしなむ程度」などとほほえみを浮かべてのたまう女性については、
 「こいつは底なしなんだ」と酒を勧めた男のほうも承知しているのである。

なんだ、私たちの遣い方正しいじゃん!


ここから猫さま

皆さん、マナーは守りましょうね。



何度も申しますが、トイレはここだけじゃありませんよ。

もっと大きいトイレございますわよ。

砂が違うんだけど…
そっちは、ずーっと使ってるトフカ○サンド。

この小さいトイレは、試験的に新しい猫砂
dogparadise_0000000012027.jpeg
「キャッツエコ」

固まる砂は、だいたい凝固剤が使われている。
その凝固剤の添加物が前から気になっていた。

これは、それも天然成分からできているので
舞い上がった砂を万が一吸い込んでも安心。

まぁ、猫様に判断していただこうと。

もう2ヶ月くらい経ったかな。

結果、新しくいれたほうが人気あり。

減点ポイントは、
 ・トイレに流せない(大は流せる)
 ・細かいので結構散らばる
 ・コストがちょっとお高い

とにかくビックリするほど臭いがしないので、
流せなくてもまとめてゴミだししても問題ない。

散らばりは、自分が掃除するだけなんで、ノープロブレム!

ただ、たまーに思い出したように前の砂にもするので
併用中でございます。

それよりも… 芽生。
なんとかしてケロ。

DCIM1176のコピー

DCIM1177のコピー

プリント芽生のバトルは続く。。。



里親募集中(埼玉)
timgc201992-5.jpg

パスタちゃんは、マナーは守るいい子です。
http://www.neko-jirushi.com/foster/foster_detail-32515.html




スポンサーサイト

備忘録 - 2014.02.10 Mon

帰りました!

前回頂いたコメントのお返しができずに申し訳ありません。
いつもありがとうございます。

関東地方大雪だったらしいですわね。

今日からは、東北地方が大雪らしい。

雪を避けて移動しているようだわ。

姉ちゃんが昔のアルバムを見せてくれたので
デジカメに一部おさめてきました。

ここからは、まぁ私の備忘録ですんで
興味の無い方はスルーしてくださいまし。(ほとんど無いと思うけど)

でも、本邦初公開でございますわよ。
時代が感じられる白黒の写真。
こんな写真もいいもんだわねぇということアップいたしました!

昔の写真なんで顔丸だし。


常に、猫抱いているのが私。
DSC03440.jpg

右:姉ちゃん(おっかー
DSC03442.jpg

歯がね… 笑えるやろ。
前髪パッツンやし。
昔はこんなもんさね。

このにゃんこは通いの野良にゃんこだと思うけど
あまり覚えていない。。。


DSC03459.jpg
右下にいるのが三毛猫の「たまこ」
通いだけどウチの猫になってた。
(この子が、にゃんちゃんに私のことを教えたらしい。)

DSC03443.jpg
姉ちゃん(おっかー) 姉ちゃん(アマンダ) 
右がオラ 昔顔をこんなんするの流行ったんだよ。

DSC03448.jpg
腰に手を当てて格好つけてるのがオラ。

DSC03454.jpg
この写真すごく好き!姉ちゃん二人

そして舘ひろしかと思った…
笑ろた。何目指してんねんうちの父ちゃん。

DSC03451.jpg

そして母
DSC03456.jpg


今日はここまで。(まだあるんかい!)

いえもうもう無いです。

おつきあいいただきありがとうございました。


DSC03446.jpg



DSC03396.jpg



母の七回忌 - 2014.02.06 Thu

明日からお出かけするけど、仲良くお留守番しててね。

こんな近くで寝ているのなんて見たこと無いよ。
DSC03359.jpg


母の七回忌で、明日から実家に帰ってきます。

以前帰ったとき、母の仏壇にこんなのを見つけた。

何の実か分からないものに何やら書いてあった。

CIMG5346.jpg

 百合子は名前がリッパナ人デス

 ワサイ、イネ刈リ

 畑仕事等

 何でも出来る人デスタ

 歌もおどりも出来る人

 百合子は頭が非常に良い人

 ワサイ畑仕事

 百合子は

 何でもデキル人デスタ



父が書いたものだった。

見つけたときに思わず涙が流れた。

姉に聞いたら、母が亡くなったあと、
書いて押し入れかどこかにしまってあったらしい。

とても母が好きだった父は、
何かに残したかったのかもしれない。

その後、惚けがひどくなり、施設に入ることになった父。

本当に好きだったんだなぁ。

私にとっても、とても自慢の母でした。

 いつも笑い
 いつで優しく
 ナンデモデキル 人デスタ




「虹の橋」の3番は、「雨降り地区」 - 2014.02.01 Sat

お別れして、1年と8ヶ月。
いまだに携帯の待ち受けは、にゃんちゃん。

DCIM0182.jpg

変えられない。

昨日の夕方、ワンコを散歩させている人を見た。
キラキラ光るお散歩バックを咥えて歩いていた。

薄暗くても明らかに目立つバック。

それを見て、にゃんちゃんを思い出した。

あの日に限って首輪つけてなかった。
キラキラの光るのもすぐどこかに落としてきた。
あんなにキラキラ点滅してるのつけてたら
絶対あの事故は防げた。

それ以前に、外の生活が長かったにゃんちゃんを
完全室内にできなかった。

誰のせいでもない自分の責任。

悔しくて悲しくて、ポロポロとまた涙がこぼれた。

あまりにも有名な「虹の橋」のお話。
3番まであったというのを先日知りました。

雨降り地区 <第3部>

こんな風に、幸せと愛の奇跡に満ちている、「虹の橋」の入り口に、
「雨降り地区」と呼ばれる場所があります。
そこではいつもシトシト冷たい雨が降り、動物達は寒さに震え、
悲しみに打ちひしがれています。
そう、ここに降る雨は、残して来てしまった誰かさん、
特別な誰かさんの流す涙なのです。

大抵の子は半年もしないうちに、暖かい日差しの中に駆け出して、
仲間と戯れ、遊び、楽しく暮らす事ができます。
ほんの少しの寂しさと、物足りなさを感じながらも・・・。

でも、1年経っても2年経っても、ずっと「雨降り地区」から、
出て行かない子達もいるのです。

地上に残して来てしまった、特別な誰かさんがずっと悲しんでいるので、
とてもじゃないけれど、みんなと楽しく遊ぶ気になれないのです。

地上に残して来た誰かさんと同じ辛い想いをして、
同じ悲しみに凍えているのです。





全文→ http://www.yuko-sound.jp/petloss/rainbowbridge.html


にゃんちゃん、雨降り地区から出られないでいるんじゃないか。。。

ごめんね、にゃんちゃん。

お別れも言えずに逝かせてしまったにゃんちゃん。


そんなとき、猫ともの知代さん
紹介してくれた記事を読んだ。

先に家族の人間が亡くなってしまい猫ちゃんだけが残された。
その猫ちゃんからお父さんへのメッセージ。

→ 「ちい太郎から、天国のおとうさんへ」

とってもいいお話。

こんなメッセージ私もにゃんちゃんに伝えられたらいいな。


にゃんちゃんへ

にゃんちゃんがいなくなって暫く笑うことがなかったけれど、
今は、たくさん笑えるよ。

いつも面白いプリン、
DCIM1121.jpg

気が強いけど甘えっ子の芽生。
DSC03320.jpg

この子たちといるととっても楽しくて。

プリンも芽生も、まだまだ元気に暮らせそうだから
私が虹に橋へ行くのは、だいぶ先になりそうだよ。

そっちに行ったらみんなでいっぱい遊ぼうね。
たくさん話したいことがあるよ。

待っててね、にゃんちゃん。

大好きなにゃんちゃん。




DCIM0533.jpg

2月4日は、20回目の月命日




NEW ENTRY «  | BLOG TOP |  » OLD ENTRY

プロフィール

Author:にゃんこの母ちゃん
3度のメシよりにゃんこな母ちゃん。
猫の森にて「猫の学校」修了
ホリスティックケア・カウンセラー資格取得。
出没エリア:東京

Staff
・永遠のマドンナ にゃん子
  2012.6.4 お星様に
・プリン(2011.9.11/福岡 )
  にゃタロー家からスカウト
・芽生(2013.6.12/福島)
  ねこひと会よりスカウト
その他お世話係:父ちゃん

我が家の子どもたち

 突然ベランダに現れた天使     にゃタロー家よりスカウト     ねこひと会よりスカウト

最新記事

twitter

ブログ村

ブログランキング

月別アーカイブ

HONE HONE CLOCK

カテゴリ

はじめに (1)
天使になった、にゃんちゃん (41)
プリン (147)
芽生 (22)
虫さん (4)
日常 (54)
プリンと芽生 (46)
Dear ブロともさん (18)
猫バカの集まり (21)
猫セミナー (11)
引っ越し (13)
帰省 (10)
里親募集 (13)
悲しいこと (5)
未分類 (11)
竜脱走 (2)
お出かけ (12)
東北弁 (1)
猫様遊びのこと (0)
猫のおもちゃ (1)
プリン病院 (2)
お酒 (1)
旅 (2)
猫トイレ (2)
料理とか (2)
ご飯など (0)
猫草 (1)
季節の行事 (6)
グッズ (1)
骨折 (22)
オリジナル (1)
猫ごはん (1)
猫さんのために (2)
プレゼント企画 (6)
旅たち (1)
ハンドメイド (2)

アクセスカウンター

簡易型ネコの年齢計算機(グラフィック版)

記事一覧

にゃんちゃんとお別れして

プリンが家族になって

芽生が家族になって

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

super nyanko

super purin

プリえもん

三つ編みプロジェクト2012.3

三つ編みプロジェクト

Black Cat Club

QRコード

QR

あし@

メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文: